肋間神経痛

秋田市の皆さまへ!こんなお悩みはありませんか?

背中の痛み イメージ

  • 背中〜胸の前面がズキズキと痛む
  • 咳やくしゃみ、深呼吸をすると脇腹が痛む
  • 肋骨のラインに沿って痛みがある
  • 背中に刺すような痛みを感じる
  • 疲れが溜まると痛みが強くなるように感じる

肋間神経痛とは

肋間神経痛とは病名ではなく、肋間神経が何かの原因で影響を受けることで起こる「痛み」「しびれ」などの不調の総称です。

肋間神経は脊柱の胸椎から出ている神経であり、肋骨のラインに向かって伸びています。呼吸に関わる筋肉などにも分布している大事な神経です。

 

痛む場所

・上半身の左右一方の背中から脇腹、胸部、腹部

・肩の後ろ側

・肩甲骨の内側

・アンダーバスト など

 

痛みの感じ方

・ヒリヒリ感、ズキズキ感

・鋭い痛み

・筋肉痛のような痛み

・咳やくしゃみ、深呼吸などの際に響くような痛み

・呼吸が止まってしまうような痛み

肋間神経痛の原因

肋間神経痛には原因がわかっている「症候性肋間神経痛」と原因不明で起こる「突発性肋間神経痛」があります。

 

腰の痛みイメージ▼症候性肋間神経痛の原因

・椎間板ヘルニア

・変形性脊椎

・肋骨の骨折、脱臼

・腫瘍

・帯状疱疹、帯状疱疹後神経痛 など

 

肋間神経痛の原因は多岐にわたるため、原因特定のためにまず検査が重要になってきます。

変形性脊椎などによる神経損傷が疑われる場合には、医療機関でMRI等の画像診断を行うことが望ましいでしょう。精密検査を行うことで、ヘルニアや腫瘍などの病気が隠れているケースも存在しますので、肋間神経痛を疑うような不調があらわれた場合は早期の検査が重要です。

秋田市にこにこ鍼灸整骨院では

秋田市のにこにこ鍼灸整骨院では肋骨神経痛にお悩みの方に対し、カウンセリング・検査から原因を判断し、お身体の状態に合わせて適切な施術プランをご提案させていただきます。

猫背や巻き方などの姿勢不良を原因に、肋骨神経が圧迫されてしまうケースがあります。猫背のほとんどの方が、背中から腰にかけての筋肉が固くなってしまっているのです。

にこにこ鍼灸整骨院では、硬くなってしまった筋肉を緩める「筋肉調整」、ストレッチなどで可動域を広げ、神経を圧迫している原因にアプローチを行います。痛みが強い場合には電気施術やハイボルテージなども併せて行います。

骨盤矯正 イメージ姿勢不良の方は多くの場合、骨格の歪みもみられるため、必要に応じて「骨格矯正」を行い不調の再発防止にもつとめます。

秋田市にお住まいで肋間神経痛にお悩みの方、姿勢を良くしたい方などはにこにこ鍼灸整骨院へご相談下さい。