交通事故・むちうち

秋田市の皆さまへ!こんなお悩みはありませんか?

交通事故・むちうちイラスト

  • 事故に遭い不調やだるさがある
  • レントゲンで異常はないのに不調がある
  • 後遺症を残したくない
  • 病院に通っても一向によくならない
  • 身体の心配、手続きの心配で辛い

事故に遭ってしまったら

レントゲンイメージ事故に遭われた場合はまず病院や医療機関にかかる方が多いと思います。
しかしレントゲンなどの検査を受けても「異常がない」と言われるのに、不調で辛さを訴えても痛み止め等での処置がメインで、しばらく通院しても身体の不調が良くならないとお悩みの方がとても多いです。

しかしレントゲンでは主に骨折など骨の異常の確認で、レントゲンで異常なしなら怪我がないという訳ではありません。
また痛み止めだけでは筋肉や靱帯などの軟部組織の回復には繋がらず、鎮痛等のその場しのぎに過ぎないことも多いのが現状です。

むちうちとは

むちうちイメージ交通事故で衝撃を受けたとき、ムチがしなるかのような動きが首に起こるので『むちうち』と呼ばれています。
医療機関では「頸椎捻挫」「外傷性頚部症候群」などと呼ばれます。

特徴として目立つような外傷がなく、痛みや不調なども遅れて出てくる場合や、事故後本人ですら気付かないケースも多いです。

また、少しずつ不調が現れ、時間を置いてみても勝手に良くなったり回復するという事はなかなか起こりません。
状態が良くならないばかりか、徐々に頭痛めまい吐き気など様々な不定愁訴を訴えお越し頂く方もいらっしゃいます。

病院で異常なしと言われても辛い時には

超音波での画像診断写真病院でも異常がないと言われ、処方だけで良くならない場合、頼っていただけるのが整骨院です。
秋田にこにこ整骨院グループでは事故時のお話をしっかりと伺った上で様々な検査を行い、レントゲンでは診断の不可能な全身を支えている靭帯、筋肉、軟骨などの軟部組織、神経のダメージ等の不調が出ている原因を見極めることができます。

ぜひ当グループの整骨院、秋田にこにこ鍼灸整骨院、にこにこスポーツ整骨院へお越しください。

にこにこ整骨院グループでは

にこにこ整骨院グループ 事故施術5つのお約束

事故に遭い、病院の紹介や初めて整骨院にいらっしゃる方も多く、様々なご不安もあると思いますが、安心して施術を受けていただける様、様々な取り組みを行っています。

  1. 丁寧なカウンセリング、検査でしっかりと原因を見極めます

    カウンセリング写真

    安心して施術を受けていただける様にしっかりと事故時のお話やお身体の状態などカウンセリング、検査を丁寧に行い、しっかりと原因の部分を見極めます。

  2. 3ヶ月以内でのオーダーメイドの施術指針をご提案

    むちうち施術写真

    いつまで通えばいいのか、どのくらいで普段の日常生活に戻れるのか等様々なご不安があると思います。
    にこにこ整骨院グループでは殆どの場合3ヶ月以内を目標に施術の指針を立て、お身体の状態にあったオーダーメイドの施術をご提案し、確認を行いながら施術を行っています。
    また他店で行っているようなボキボキとした痛みのある施術はございませんのでご安心ください。

  3. 事故施術の知識の深い国家施術者が施術を担当いたします

    施術スタッフは全員国家資格保持者写真

    にこにこ整骨院グループの施術スタッフは全員、柔道整復師、鍼灸師などの国家資格保持者でお身体についてのプロフェッショナルです。
    また、事故施術のセミナーや勉強会などで日々技術を磨いており、交通事故の施術の実績、事故対応の知識も豊富で、沢山の事例を知っている為、事故・むちうちに強い事も特徴です。

  4. 自賠責保険適用で窓口負担0円!医療機関と併用OK!

    整骨院と医療機関併用

    医療機関で検査を受ける事により自賠責保険が適用されると、整骨院でも窓口負担は0円で施術を受ける事ができます。
    病院など医療機関で痛み止めや湿布で、にこにこ整骨院では手技・施術器・リハビリをなどと併用される事をオススメしています。

  5. 保険・慰謝料など各種手続きも全力でサポートが可能です。

    受付写真

    お身体の事だけでなく保険・慰謝料など各種手続きも全力でサポートいたしますので、総合的にお任せください。様々なご不安を取り除き、お身体の回復へ専念する事ができます。

様々な状態別での施術方法

交通事故・むちうちで初期状態の方には

むちうちへのハイボルテージ写真動かしたり触れるだけで痛い場合や、胸部を強く打ってしまっているケースなどの場合には
一つひとつ説明を行いながら、できるだけソフトな手技の施術を行っています。
初期状態では手技には時間をかけすぎないのもポイントです。

同時に、電気施術器やレーザー施術器、超音波機器などを用い、身体の軟部組織の痛みや緊張を取るような施術を行います。
お身体の状態によってはアイシングやギプスで固定を行う場合もございます。

交通事故・むちうちで中期~後期では

むちうち施術写真しばらくして、触れても痛みなどがなくなった頃には、筋肉のハリ等は特に手技メインでないと取れない事が多いので、極力筋肉をほぐす手技をメインに行います。

事故施術けん引写真必要な場合は首のけん引や、硬くなった筋肉を緩める施術、鍼施術を行う場合もあります。
必要によっては可動域を広げるようなストレッチを行う場合もあります。
お身体に痛みがある場合は様々な施術機器を使い、痛みの軽減を行います。
この時にも身体に負担のない優しい施術を行っています。

手技と電気施術器で早期回復を目指しましょう!

頭痛・めまい・吐き気がある場合

むちうちのハイボルテージ施術写真頭痛・めまい・吐き気が起こる時は、事故の衝撃により筋肉の中を走行している神経や血管が、筋肉の過緊張により圧迫され、
正常な神経伝達ができる状態ではなくなってしまう事が原因になっている事が多いです。

その場合も筋肉には主に電気施術器、手技でアプローチし、神経系には頚部周りの神経の通り道にレーザー機器をあて、神経を正常な状態に戻すことを目指します。

個人差はありますが、放っておくと吐き気は特にひどくなる傾向がみられますので早期に来られる事をお勧めしております。

関節の負傷の場合

首・肩の可動域検査写真モビライゼーションという患部を柔らかくすべらせる様な動きで関節調整を行い、
硬くなってしまった関節の可動域を広げる為の手技を行います。
長期の怪我の固定の後の処置では骨と骨の隙間を広げる様な手技を行う場合もあります。

しびれがある場合

しびれイラスト事故後しびれが出ている場合、神経の通り道のどこが圧迫されているのか原因を検査し見極めていきます。
通り道に対して、SSP療法(低周波治療)という電気鍼の様なものを当てたり、鍼施術など、圧迫し締め付けられている部分に電気を流し状態の緩和を図ります。
腕や足の例もあり、足がしびれていても腰が原因であったり骨折、捻挫のケースもあります。

打撲・捻挫の場合

固定の写真打撲・捻挫をされているケースも相当数あり、その方の仕事が出来る範囲で固定を行う処置が多いです。
固定する際にも身体の内部組織の詳細を超音波のエコーで確認しながらしっかり固定することが大事です。

組織を修復させるには中で傷ついて目に見えない毛細血管や軟部組織がダメージを受けている場合があり、靱帯が伸びたりゆるんだ状態で回復してしまったり、そこを動かしたり使ってしまうと回復しにくく、後遺障害が起こりやすく、なるべく安静に動かない状態にして、組織の修復を一番早くしてあげる事が大切です。

妊婦さん・お子様連れの方の場合

妊婦さんお子様連れの方もOK!妊婦さんで事故に遭われる方も、どこに行けばいいのかとお悩みになられる場合もあるかと思いますが、
にこにこ整骨院グループでは妊婦さんの事故の施術も行う事が可能です。
手技のみで施術を行っており、妊婦さんへの施術の実績もありますのでご安心ください。

お子様をスタッフが見ている間に施術を受けていただいている写真お子様連れの方でも当グループ整骨院は子育て経験のある施術助手スタッフ・受付スタッフが在籍しておりますので、スタッフがお子様の様子を見ている間に施術を受けていただく事も可能です。
秋田にこにこ鍼灸整骨院では女性の施術スタッフも在籍しております。
来られているお客様も妊婦さんやお子様連れの方も多いのでどうぞ安心してお越しください。

その他様々な事故

地域柄、雪でのスリップ、交差点でや駐車場での自損事故や加害者の方、同乗者の方ももちろんケアが必要となります。
事故ではなかなかご自分ですぐに気付く事も少ないですが、
事故直後の正常ではない身体の状態で普段通りの家事、仕事、学校など生活を送り、
不自然な姿勢が繰り返されていくという事が更にダメージを与えていくことにもなります。

「軽い症状だから」と自己判断せず、しっかり病院で検査を受け、秋田にこにこ鍼灸整骨院、にこにこスポーツ整骨院へお越しください。

秋田にこにこ鍼灸整骨院、にこにこスポーツ整骨院にお任せください!