顔面神経麻痺

秋田市の皆さまへ!こんなお悩みはありませんか?

顔面神経麻痺 イメージ

  • 顔の片側が動かしづらい
  • 顔が曲がっているように感じる
  • 目が乾きやすく瞼が閉じない
  • 口から水や食べ物がこぼれる
  • 口角が上がらない

顔面神経麻痺とは|秋田市 にこにこ鍼灸整骨院

顔の表情を作る筋肉(表情筋)を支配している運動神経を顔面神経といいます。
顔面神経は脳から出て耳の後ろを通り、耳の下辺りから顔に出てきて筋肉に分布します。この顔面神経の経路のどこかが障害されてしまうことで、顔面神経麻痺になってしまいます。
顔には20個以上の表情筋がありますが、顔面神経麻痺になってしまうことで目を閉じる動作や口を動かす動作が出来なくなったり、顔の片方が動かなくなったりします。
男女比に差はなく、40代に多い傾向がみられます。

主な原因と不調内容|秋田市 にこにこ鍼灸整骨院

顔面神経麻痺の原因はさまざまですが、大きく「中枢性」「末梢性」の2つに分けられます。
中枢性は、脳梗塞や脳出血などの脳血管障害によって脳や脊髄に何かしら問題が起きている場合を言います。
末梢性は、ウイルス性のもの、外傷性のもの、病気によるものがあります。

●ウイルス性のもの
単純ヘルペスウイルスによる「ベル麻痺」は、顔面神経麻痺の全体の約6割を占めるとも言われています。
帯状疱疹ウイルスによる「ラムゼイハント症候群」は、免疫力が低下している時にウイルスが活性化し起こります。

●外傷性のもの
顔面部や頭部のケガ・手術などにより、顔面神経が損傷することで起こる場合があります。

●病気によるもの
中耳炎や糖尿病、シェーグレン症候群など、さまざまな病気の一症状として起こることがあります。

顔面神経麻痺 イメージ顔面神経麻痺は、その範囲と程度によって様々な不調があらわれます。
よくみられる不調内容をいくつか挙げていきます。

・顔が曲がっている(左右非対称)
・目が閉じにくい
・眉毛を上げられない
・口角が上がらない
・水や食事が口から漏れてしまう など

顔面神経の一部は涙や唾液の分泌、味覚・聴覚に関与しているため、目が乾きやすい、味がしない、音が聞こえづらい、音が響く、耳鳴り、めまいといった不調が現れる場合もあります。

顔面神経麻痺の施術内容|秋田市 にこにこ鍼灸整骨院

顔面神経麻痺は、軽度の内に施術を開始することがとても大切です。
なぜなら、顔面神経麻痺が進行するにつれて神経への障害が大きくなり、回復が困難な状態になってしまうからです。早期にアプローチをすれば回復までの時間も短縮できるケースが多いため、少しでも異変を感じたら医療機関へ相談するようにしましょう。
急性期の場合、病院でステロイド剤や抗ウイルス薬などを処方されるのが一般的です。
その後、リハビリにより顔面神経麻痺の早期回復を目指していきます。
病院でのリハビリやセルフケアでもなかなか良くならない方は1度、当院へご相談ください。

秋田市 にこにこ鍼灸整骨院ではまず、状態をしっかりと把握するためにカウンセリング・検査を丁寧に行わせていただきます。その上で、お一人おひとりに合った施術プランをご提案させていただきます。
当院で顔面神経麻痺に対して行なっているアプローチとして、感覚障害などの神経的な不調に効果的な鍼灸施術MCC施術があります。鍼灸施術はWHOでも顔面神経麻痺に有効であるとされています。
また、骨格の歪みで全身のバランスが崩れ、顔面神経麻痺の原因に関係しているケースもあります。そのような場合には頭蓋骨矯正姿勢矯正を行い、骨や筋肉へアプローチし、血流を良くしていきます。

発生原因によっては、施術で今出ている不調を改善するだけではなく日常生活の見直しも必要になってきます。
カウンセリング時には生活環境についてもお聞きし、原因となっているものがあればお伝えし、気を付けていただきたいことなどのアドバイスも行わせていただきます。
秋田市 にこにこ鍼灸整骨院では、早期回復を目指すだけではなく、再発を予防するために根本からの回復を目的とした施術を行います。
秋田市で顔面神経麻痺によるでお困りの方、原因不明の顔面部の痛みが続いている方はぜひ1度にこにこ鍼灸整骨院へご相談ください。

顔面神経麻痺Q&A|秋田市 にこにこ鍼灸整骨院

Q.顔面の筋肉が動かしづらいです。整骨院でみてもらうことはできますか?
A.はい、大丈夫です。
まずはカウンセリング・検査を丁寧に行わせていただき、状態を把握した上でお客様に合った施術プランをご提案させていきます。
状態によっては病院の受診を勧めさせていただく場合もございます。

Q.顔面神経麻痺にも保険はききますか?
A.お越ししていただき、カウンセリング・検査をさせていただいた上での判断になります。
まずは1度、秋田市にこにこ鍼灸整骨院にご相談ください。

Q.顔面神経麻痺に対してはどんな施術をしますか?
A.鍼灸施術やMCC施術など、神経の不調にアプローチができる施術を行います。神経と骨格・筋肉はお互いに関連しておりますので、骨格の歪みや筋肉の凝りなどが不調の根本原因と考えられる場合には、頭蓋骨矯正や骨格矯正なども行います。
秋田市 にこにこ鍼灸整骨院では、不調の緩和のみを行うのではなく、不調の原因からアプローチをすることで不調の改善と再発防止まで含めた、根本からの改善をめざす施術を行なっております。お客様お一人おひとりの状態や原因に合わせて手技や鍼灸施術、電気施術、矯正施術を組み合わせて施術を行います。お気軽にご相談ください。

山崎 紗也加

執筆者:

柔道整復師(治療家歴5年)

資格取得後、 宮城・東松島の整骨院、大仙市・にこにこスポーツ整骨院の勤務を経て、秋田市・にこにこ鍼灸整骨院 土崎院 院長に就任。
にこにこ整骨院グループ初の女性院長として、一般治療から女性特有の不調まで幅広いお悩みに向き合っています。

詳細はこちら