X脚・O脚

秋田市の皆さまへ!こんなお悩みはありませんか?

足の悩み イメージ

  • 両太もも・ふくらはぎがくっつかない
  • O脚・X脚と指摘されたことがある
  • がに股・内股が気になる
  • 足の形が気になって細身のズボンが履けない
  • 怪我をしていないのに股関節や膝が痛い

X脚・O脚って何?|秋田市 にこにこ鍼灸整骨院

X脚 O脚X脚とは別名「外反膝」と呼ばれます。
立った時に太ももと膝はくっついていますが、両膝が内側に彎曲した状態で、左右の膝の内側をそろえても左右の内くるぶしが接しない状態をいいます。
立った状態で作られる足の形がアルファベットの「X」のようになることからX脚と呼ばれています。

対して、O脚とは別名「内反膝」と呼ばれます。
立った時に脚が外側にカーブしてしまい、膝から下が内側に曲がった姿勢になります。
足をそろえて立っても太ももから膝、すねでにかけて大きく隙間ができ、アルファベットの「O」のようになることからO脚と呼ばれています。

原因は?放っておくとどうなる?|秋田市 にこにこ鍼灸整骨院

日本人の赤ちゃんは、生まれつき変形が強いことがあります。
お腹の中で丸まっていたため、乳児期のO脚に関してはあまり気にすることはありません。多くが生理的なものであり、徐々に改善していきます。
しかし、しっかりと歩行が出来るようになってくる2歳頃になっても変形が強かったり、よちよち歩きが続いたりする場合は骨系統の病気が隠れている可能性があるため、1度病院でみてもらうことをお勧めします。

思春期以降~大人になってからのX脚・O脚については、原因のほとんどが骨格の歪みや悪い姿勢によって股関節や膝関節に負担がかかってしまうことです。
大半の方は「スタイルが悪く見える」「足の形が気になりスカートやズボンが履けない」など外見上の異常は感じても、痛みは感じないケースが多いです。
しかし、膝や股関節に過度な負担が加わり続けることによって筋肉疲労や関節の損傷が起き、膝の可動域制限、また股関節や足首にも痛みが生じる場合があります。
また、年齢を重ねる毎に筋力低下によってさらに変形が進行する方も多く、やがて変形性膝関節症変形性股関節症が生じることがあります。痛みがだんだん強くなり、歩行や階段の上り下りが困難になる方もいます。

X脚・O脚と筋肉の関係性

X脚・O脚は、下半身の筋肉と大きく関係しています。
年齢を重ねる毎に骨盤を支える筋力が低下してしまうため、放置していると変形が徐々に進行し、痛みが強くなってしまうことがあります。
X脚は殿筋(お尻の筋肉)や大腿筋膜張筋(太ももの外側)、O脚は内転筋(太ももの内側)や大腿四頭筋(太ももの前側)が弱ることが変形を進行させる原因の1つです。

変形や悪化を防ぐためには、日頃から下半身の筋肉を鍛えていく必要があります。
自分で鍛えることが難しい方や運動が苦手な方は、EMSという施術機器を使用し、ベッドで横になりながら筋肉を鍛えることもできます。EMSは筋肉を自動的に鍛えることができる電気機器であり、太もも周りにパッドをあてることで筋肉量を増やしていきます。(上の写真は腹筋を鍛えているところです。)
ぜひご相談ください。

X脚・O脚に対する施術内容|秋田市 にこにこ鍼灸整骨院

秋田市 にこにこ鍼灸整骨院では、カウンセリング・検査を丁寧に行い、X脚・O脚の原因がどこにあるのか、足の状態はもちろん、身体全体の可動域や歪みをしっかりと検査させていただきます。その上で、お客様に合ったベストな施術プランをご提案させていただきます。

炎症が強い場合にはアイシングを行います。痛みが強く出ている部分に負担が掛からないような姿勢を取り、まずは悪化しないように安静にする必要があります。
疼痛や炎症に対して効果的な機器として、ハイボルテージ施術超音波機器がございます。
X脚・O脚は、骨そのものの変形によって起こる構造的なものと、骨盤の歪みが原因となって起こる非構造性なものがありますが、後者によって起きている場合は骨盤矯正を行うことで根本的な原因にアプローチしていきます。
また、骨盤が歪むのには生活環境が大きく関係しています。
カウンセリング時には生活環境(お仕事、運動習慣、歩き方や姿勢など)をお聞きした上で、日常生活で気をつけるべき事などもアドバイスさせていただきます。

秋田市 にこにこ鍼灸整骨院では、不調からの早期回復を目指すだけではなく、再発を予防するために根本からの改善を目指した施術を行います。
X脚・O脚などの変形でお困りの方、膝や股関節の痛みやこわばりが続いている方などはぜひ1度、にこにこ鍼灸整骨院へご相談ください。

X脚・O脚Q&A|秋田市 にこにこ鍼灸整骨院

Q.昔からO脚で悩んでいます。整骨院で治るでしょうか?
A.乳幼児から2歳頃までの子供はO脚になるのが一般的で、成長と共に徐々に改善されていきますが、生まれつき骨成長に異常があったり、成長の過程で骨に関する病気になってしまったことが原因でのO脚については改善は難しいです。
しかし、O脚が原因で膝や股関節に炎症が起こり、痛みが出ている場合は疼痛緩和の施術を行うことが可能です。
成人以降、姿勢や筋力バランスの悪さを原因にO脚になってしまった場合には、秋田市 にこにこ鍼灸整骨院で施術を行うことが可能です。

Q.X脚・O脚の施術に保険はききますか?
A.1度お越しいただき、カウンセリング・検査等をさせていただいた上での判断になります。
骨格矯正は保険外の自費施術になります。痛みなどが出ている場合には、保険適用になる場合もございます。
まずは1度、ご相談ください。

Q.X脚・O脚に対してはどんな施術をしますか?
A.秋田市 にこにこ鍼灸整骨院では、不調の緩和のみを行うのではなく、不調の原因からアプローチをすることで不調の回復と再発防止までを含めた、根本からの改善を目指す施術を行なっております。
お客様お一人おひとりの状態や原因に合わせて手技や鍼灸施術、電気施術、矯正施術などを組み合わせてアプローチさせていただきます。お気軽にご相談ください。

柳舘 晃太

執筆者:

柔道整復師/鍼灸師(治療家歴3年)

資格取得後、 秋田市・にこにこ鍼灸整骨院 茨島院の勤務を経て、秋田市・にこにこ鍼灸整骨院 外旭川院 院長に就任。
店舗外でもトレーナー活動に積極的に参加し、トップアスリートから学生まで数多くのケアを担当。ケガや痛みに対して適切な施術を行っています。

詳細はこちら