へバーデン結節

秋田市の皆さまへ!こんなお悩みはありませんか?

指先 しびれ

  • 指の第一関節の骨が出っ張っている
  • 指の動きが悪い、曲げると痛い
  • 指が腫れて気になる
  • PC入力など指を使う作業が痛い
  • 日頃から行える指のケアを知りたい

へバーデン結節とは|秋田市 にこにこ鍼灸整骨院

ヘバーデン結節 イメージへバーデン結節とは、指の第1関節(DIP関節:指先に一番近い関節)の背側にできる膨らみのことを指し、手の指の先端側の関節に生じる硬いしこりや結節のことを言います。
人差し指〜小指に好発し、指の第1関節が変形したり、腫れたりすることがみられ、痛みを伴うこともあります。
リウマチと似ている変形の仕方で不調内容も類似していますが、レントゲンを撮った時に第一関節に骨棘(こっきょく)というものがあるか、関節が破壊されているかの状態で鑑別されます。

原因は?どんな不調があらわれるの?|秋田市 にこにこ鍼灸整骨院

しびれイラストへバーデン結節の原因は、現在のところ不明とされています。
しかし、骨性関節症の一種としてよく見られます。
骨性関節症とは、関節軟骨の劣化によって関節がすり減り、その結果として指が変形していくものです。そのため、指先を使う仕事をされている方(ネイリストやピアノ演奏者)に多い傾向があります。
またヘバーデン結節は、40代以降の女性に多くみられることから女性ホルモンのバランスが関係しているのではないかとみられております。
母や祖母、姉妹間でへバーデン結節になっている方は、体質が似ていることからリスクが高まりますので注意する必要があります。
変形をしてしまっているものに関しては、手術もしくは注射などの保存療法が一般的な施術法になります。

ヘバーデン結節は、人差し指~小指にかけての指の第1関節(DIP関節)に炎症が起こることで、赤く腫れたり痛んだりします。
DIP関節の背側に水膨れのようなものができることもあります。
変形が進んでくると指先の動きが悪くなったり、指がまっすぐにならなかったりすることを自覚するようになってきます。

その他具体的な不調内容として、

・指先に力が入りにくい
・指を強く握れない
・包丁で硬いものが切れない
・容器の蓋が開けられない
・第1関節のピリピリ、チクチクとした痛み
・第1関節を伸ばす動きが悪い
・第1関節が変形している

といった自覚がある場合は、ヘバーデン結節である可能性が高いため、早めに病院や整骨院でみてもらうことをおすすめいたします。

へバーデン結節の施術内容|秋田市 にこにこ鍼灸整骨院

ヘバーデン結節にならないため・不調を悪化させないためにはまず、普段から指先に過度な負担が生じることを避けることが大切です。
指の腫れや熱感があるときには患部を積極的に冷やしましょう。軽く指や手のひら、前腕をマッサージしたり、関節部の安静を保ったりすることで炎症を緩和する効果が期待できます。痛みが出る動作を繰り返し行なったり、強いマッサージはしないようにしましょう。
また、重い鞄を手で持たないように工夫したり(ショルダータイプかリュックがおすすめ)、スマホの使用にも注意し、なるべく指を使う作業を避けましょう。

秋田市 にこにこ鍼灸整骨院では、初回に丁寧なカウンセリングとお身体のバランスなどをみる検査を行い、へバーデン結節の状態を明確にしていきます。
へバーデン結節は原因不明であり根本からの回復が難しいため、痛みなどに対して特化した施術で炎症を緩和させていきます。
まず、痛みを抑えるハイボルテージ施術、炎症を抑える微弱電流施術(MC)超音波施術でアプローチを行なっていきます。
また、へバーデン結節が起きている指先の関節への負担を減らすテーピングなど様々な施術をご提供いたします。
原因不明の指の不調にお困りの方、病院でへバーデン結節と言われた方などはでぜひ1度、秋田市 にこにこ鍼灸整骨院へご相談ください。

へバーデン結節Q&A|秋田市 にこにこ鍼灸整骨院

Q.へバーデン結節は整骨院でみてもらえますか?
A.はい、大丈夫です。
最初にカウンセリングと検査を行い、ヘバーデン結節による不調の状態を確認した上でお客様に合った施術プランをご提案させていただきます。

Q.へバーデン結節でも保険は使えますか?
A.1度お越ししていただき、カウンセリング・検査等をさせていただいた上での判断になります。
是非1度、秋田市 にこにこ鍼灸整骨院までご相談ください。

Q.ヘバーデン結節に対してはどんな施術をしますか?
A.秋田市 にこにこ鍼灸整骨院では、不調の緩和のみを行うのではなく、不調の原因からアプローチをすることで改善と再発防止までを含めた『根本回復』をコンセプトとした施術を行っております。そのため、お客様お一人おひとりの状態に合わせて手技や鍼灸施術、電気施術、矯正施術などを組み合わせてアプローチいたします。お気軽にご相談ください。

柳舘 晃太

執筆者:

柔道整復師/鍼灸師(治療家歴3年)

資格取得後、 秋田市・にこにこ鍼灸整骨院 茨島院の勤務を経て、秋田市・にこにこ鍼灸整骨院 外旭川院 院長に就任。
店舗外でもトレーナー活動に積極的に参加し、トップアスリートから学生まで数多くのケアを担当。ケガや痛みに対して適切な施術を行っています。

詳細はこちら