肩の痛み・頭痛

秋田市の皆さまへ!こんなお悩みはありませんか?

肩の痛み・頭痛

  • 慢性の肩こりがある
  • 肩が重すぎて頭痛がしてきた
  • 腕を上げたり、肩が回しにくくなった
  • 四十肩・五十肩のお悩み
  • 野球肩といわれた

肩こりや肩の痛み・頭痛の原因とは

肩こり・肩の痛みの原因

眼精疲労多くの場合は姿勢の崩れによる背骨の歪みから筋肉が圧迫を受け、血行不良により肩が凝る、筋肉・骨・神経などに支障をきたし肩や肩周辺に痛みが生じます。
また肩こりを放ってしまうと更に頭痛や吐き気、眼精疲労などの不調が引き起こされるケースもあります。

四十肩・五十肩でお悩みの方は老化に伴う炎症が原因という事が殆どです。

肩こり・肩の痛みの施術法

肩の施術写真肩関節を酷使していたり、逆に使わなさ過ぎて起こるなど様々な要因がありますので、
カウンセリングでお悩みをしっかりとお伺いし、丁寧に検査を行っています。

殆どの肩こり・肩の痛みの場合、痛みの原因になっている背骨・骨盤の歪みが原因になっているケースが多いです。

肩の施術
背骨・骨盤の調整を行い、硬くなってしまった筋肉をほぐし、血流を良くするため、速効性のある手技で施術を行っています。
血流が良くなり身体のバランスが安定すると頭痛や吐き気、眼精疲労など様々な不調の解消にもなります。

辛い状態になる前に早期施術をスタートさせましょう!

スポーツでの肩のハリ・痛みの場合

スポーツでの肩のハリ・痛みの原因

野球肩イメージ野球肩は投球のボールを投げる動作で大きな力が肩に働き、
酷使(オーバーユース)」「外傷」で発症する肩障害の事をいいます。
原因は同じ動作を繰り返し行い、肩を酷使してしまう事や
肩が「バキっ」と音がして痛みが出たり、関節が抜けそうな痛みなど、フォームが崩れていたりする事も原因に繋がってしまいます。

肩を痛めやすいスポーツとして、野球以外にもテニス、卓球、バトミントン、ゴルフ等も、肩や腰などを痛める方が多いです。

外傷など怪我のような場合の施術

むちうちへのハイボルテージ写真外傷など怪我のような場合では
お身体の状態によって固定を行ったり、出来るだけ痛みのある箇所を使わないように、
炎症・負傷している箇所を判断しながら

ハイボルテージ(急性の場合)
レーザー施術器
アイシング
超音波施術器
などを用いて早期回復、スポーツが続けられる体作りを行います

スポーツを休まず回復を目指せる

スポーツをしながら回復イメージ多くの整骨院では痛みがあると、スポーツを休んで回復に専念という指針を立てることが多い様ですが、にこにこ整骨院グループでは極力、スポーツを休まず練習を続けながら、
回復をしていくという指針を立てるようにしています。
その為、監督・コーチと連携をとりながら回復に向けた施術を行っています。

大会前のサポートや土曜日の朝からテーピングを行い、場合によりトレーナーとしてチームのサポートに同行するケースもございます。

どんなお悩みでもぜひ一度秋田にこにこ鍼灸整骨院、にこにこスポーツ整骨院ご相談ください。

辛さを我慢せず、施術を受けて運動パフォーマンス向上を目指しましょう